【新常識】薄毛と肥満の共通する3つの原因

薄毛の原因肥満の原因

それぞれあまり関係ないように思えますよね?

しかし、僕が自身が体験し、クライアントさんにもサービスを提供している中で、

「ある共通点」

が見えてきました。

薄毛と肥満の共通する3つの原因とは?

  1. 有害物質の蓄積
  2. 必須ミネラルの不足
  3. ホルモンバランスの乱れ

これらが共通する3つの原因ですが、1つずつ説明していきますね^ ^

①有害物質の蓄積

食生活や生活習慣によって体にとって有害な物質である、

「重金属」が蓄積している方は頭皮に炎症を起こしてしまいます。

特に鉛やヒ素といった有害ミネラルの蓄積量が多いと、

男性、女性ともに抜け毛が増えることがわかっています。

そして肥満の方であれば、それらの有害物質によって、

エネルギー代謝や脂肪燃焼に必要な体内のミネラルが

減少してしまい、代謝が落ちてしまうことによって

肥満に繋がってしまいます。

②必須ミネラルの不足

体に必要な必須ミネラルですが、

その中の1つである

「亜鉛」

と言うミネラルが不足することで薄毛や肥満の原因になることが分かっています。

実は僕もこの亜鉛が不足していました^^;

この亜鉛を意識して摂り始めてから抜け毛は格段に少なくなりましたし、

クライアントさんにも亜鉛を摂っていただくよう促しています。

③ホルモンバランスの乱れ

男性であれば「テストステロン」

女性であれば「エストロゲン」「プロゲステロン」

というホルモンが薄毛や肥満に影響してきます。

そういったホルモンが不足したり過剰になったりすると、

抜け毛が増えたり、代謝の低下につながります。

なぜホルモンバランスが乱れてしまうのか?

これは生活習慣ですね!

例えば

  • コンビニ食やインスタントラーメンなどをよく食べる
  • 睡眠不足
  • 栄養バランスの偏り
  • タバコを吸う
  • 甘いものが好き
  • ストレス過多

など

「ホルモンバランスの乱れ」は「生活習慣の乱れ」」

です。

食や栄養、そして睡眠などの生活習慣をもう1度見直して、

乱れていると感じられた方は少しずつ変えていくことが大切になります。

【最後に】育毛やダイエットの“ヒント”は健康になること!

さて、薄毛と肥満の原因には共通する理由があることがお分りいただけたかと思います。

つまり育毛やダイエットは「健康になること」

一番の近道なんですよね!  

もちろん、これらの内容に全て当てはまる方でも 

薄毛でなかったり、太ってなかったりします。 

ただ、あなたに関してはこういった食や生活習慣の乱れが 

薄毛や肥満として出やすい体質ということになります。 

なので、逆に今から健康に気をつける「きっかけ」になると思ってください。

今は見た目に出ない人でも、将来的に健康面に影響を及ぼしたりするので、

あなたは早めに対策できる「きっかけ」だとポジティブに捉えることも大切です!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください