働くアラフォー女性にオススメのダイエットとは!?

あなたはこんな悩みはありませんか?

  • 忙しくてジムに行く暇がない。
  • 運動したくても時間が取れない。
  • 別のことに時間を使いたい。
  • 子育てでそれどころじゃない。

こういった人ってすごく多いと思うんですよね。

バリバリ働く女性で「ダイエットしたい!」「綺麗になりたい!」と思っていても、

忙しくてなかなか行動に移せないという方は多いのではないでしょうか?

せっかくの休みにジムに行くのも大変ですしね^^;

「じゃあダイエットは諦めるしかないのか…」

いいえ、そんなことありません。

忙しく働く女性にこそオススメしたいダイエット法があります!

忙しいからダイエットを諦める?

結論から言うと、

忙しくて運動する時間がなくても、

ダイエットを諦める必要は全くありません。

むしろ忙しい人にこそやってほしいダイエット法があります。

それがファスティングです。

ファスティングは酵素ドリンクを飲みながらおこなう断食なのですが、

全く時間を必要としないどころか、その期間は食事を摂らないので、

むしろ時間に余裕ができます。

なので僕は忙しい時にあえてファスティングをしたりします。

理由は食事の時間を節約できるからというのもそうなんですが、

それ以外にもこういった理由があります。

忙しい時にファスティングをする理由

  • 食事の時間を節約できる
  • α波の分泌が促進され、集中力アップ
  • 自律神経が安定し、疲労感が軽減する
  • デトックス効果で体が軽くなり、フットワークが軽くなる
  • 健全な精神状態を保てる

など

これらの効果を得られるため僕はあえて忙しい時や、

仕事で山場を迎える時にファスティングをおこなったりします。

実際に経営者の方が仕事のパフォーマンスアップのために

ファスティングをされることも少なくありません。

スポーツ選手なんかも最近ではファスティングをされる方も多いですね。

ダイエット目的として注目されがちなファスティングですが、

それ以外の効果もたくさんあります。

では1つずつ解説していきますね。

食事の時間を節約できる

これは、そのままなんですが、笑

ファスティングとは断食なので、当然食事の時間は必要ありません。

よく「食べなくて辛くないのですか?」とか

「お腹すかないですか?」というご質問をいただきます。

答え

「辛くありません。むしろ体は楽になります。」

「思っているほどお腹は空きません。」 

なぜお腹が空かないのかというと、

空腹というのは脳に糖が足りなくなって感じるのですが、

断食中は酵素ドリンクを摂取するので、エネルギーを補給することができます。

なので脳がエネルギー不足を感じないため、空腹を感じることはありません。

ちなみに↓が僕がファスティングをサポートさせていただくにあたって使用するドリンクです。

マナ酵素

  • 原液酵素100%
  • 無農薬・無添加
  • マグネシウム・L-カルニチン・MSMなど体に必要なエネルギー配合
  • 70種類以上の野菜や果物を1年半かけて熟成発酵
  • 50種類の植物性乳酸菌配合

※市販の酵素ドリンクは質が低いので要注意!!

そして、さらにファスティング中はケトン体という物質が体の中に発生します。

ケトン体は予備エネルギーとして普段は待機しているのですが、

このケトン体がブドウ糖の代わりのエネルギーとして活躍します。

つまり「酵素ドリンク」と「ケトン体」の2段階の作用によって

「空腹感や辛さは感じない」という状態になります。

ただ普段の食生活が乱れていたり、塩分を取りすぎている方なんかは、

「頭痛」「吐き気」が起きることがあります。

これはきちんとした対処法をとれば収まるので問題ありませんが、

自己流でファスティングをおこなう方で失敗されるケースがめちゃくちゃ多いです。

上記のような頭痛や吐き気など起きた際に、

対処法が分からず挫折してしまう方がほとんどです。

なのでファスティングは絶対に

ファスティングマイスターのサポート

のもとで、おこなってください。

ちなみにこの方は50歳ですが、楽勝でできます!

α波の分泌が促進される

これも先ほどご紹介した、ケトン体の効果なのですが、

ケトン体はα波の分泌を促進させることが分かっており、

α波は脳のリラックスをもたらし、集中力をアップさせてくれたりします。

瞑想してる時の脳波なんかもα波になっていると言われていますね。

また現代はストレス社会なので、お仕事や人間関係でストレスを抱えておられる方ってめちゃくちゃ多いと思います。

というか、ストレスない人なんていないんじゃないでしょうか?^^;

半端なくストレスを抱えておられる方は

α波による「ストレス軽減」も図れるのでオススメです。

自律神経が安定し、疲労感が軽減する

忙しい人で慢性的に疲労を感じておられる方も多いですよね。

休んでもなかなか疲れが取れなかったり…

そういった場合、自律神経が乱れてしまっていることが原因であることがほとんどです。

ただ忙しいと生活リズムも崩れやすく、自律神経を整えるのも難しいですよね。

しかし、先ほどもお伝えした通り、

ファスティングはα波を分泌させることにより、

心身ともにリラックスした状態を作ることができます。

そのため必然的に自律神経が安定し、疲労感の軽減が図ることができます。

さらにファスティング中は固形物を食べないので消化・吸収にエネルギーを必要とせず、

その分、細胞の修復や疲労回復にエネルギーを使えます。

こういった理由から、

自律神経を安定させ、慢性的な疲労を軽減することができる

ということになります。

デトックス効果で体が軽くなり、フットワークも軽くなる

特に女性で便秘でお悩みの方って非常に多いですよね。

便秘で常に体が重いと感じておられたり、

長年の慢性的な便秘で、その状態に慣れてしまい、

体が重いという自覚すらない、という方もいらっしゃいます。

ファスティングは究極のデトックスなので、腸内環境を改善してくれる効果もあります。

もちろんファスティング後の食生活も大切ですが。

便秘が解消されると、当然体は軽くなりますし、

腸内環境が改善すると、美肌になるので、女性にとっては

さらに嬉しい効果が期待できます。 

健全な精神状態を保てる

健全な精神状態は健康な体によってもたらされます。

健康状態が悪いと、当然精神面に悪影響を及ぼします。

上記の4つの理由から、

「ファスティングは体を健康にするためのもの」

ということはご理解いただけたかと思います。

そもそもファスティングは予防医学として用いられるものなので、

当たり前なんですけどね^^;

健全な精神状態はポジティブな思考やクリエイティブな思考になりやすいので、

当然、仕事のパフォーマンスアップにも繋がりますよね。

【結論】忙しくてもダイエットを諦める必要なし!

というか、むしろ忙しい人こそ

ファスティングをおこなっていただいた方が良い

ということですね!

忙しさを言い訳にして、いつまでもダイエットを先延ばしにしていると、

あっという間に時間が経ってしまい、

「あの時やっておけば良かった…」

ということにならないよう気をつけてくださいね。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください